【完売しました】【感謝祭限定】紅はるかのグラッセ 【完売しました】紅はるかのグラッセ(内容量110g:約21~22粒入)

商品番号:
52808
送料係数:
2

【完売しました】【感謝祭限定】紅はるかのグラッセ 【完売しました】紅はるかのグラッセ(内容量110g:約21~22粒入)

ひと口食べたら止まらない。
もうひとつだけ、もうひとつだけとつい手が伸びてしまう。
鹿児島県産さつまいも「紅はるか」のおいしさをひと口サイズにギュッと閉じ込めた和スイーツです。
糖蜜でコーティングした外側は、ほんのりサクッとした食感と糖蜜の甘さが広がり、中身はしっとりとした柔らかい食感と自然な甘みと風味が楽しめます。
ひとつ食べればホッとする。
見た目のごつごつした感じからは想像できないような、上品で優しい味わいを是非ご賞味ください。

●芋の表面が白くなっている場合がありますが、糖の結晶ですので安心してお召上がりいただけます。
●まれに、身と皮の間が黒くなっていることがありますが、芋の成分によるものですので、品質には問題ありません。
●食品の鮮度保持のため、包装内の酸素を吸収する脱酸素剤を使用しております。熱くなることがありますが、発火や火傷の心配はございません。

※感謝祭限定商品の為、一部店舗ではお取り扱いしていない場合がございます。

直営店の秋の感謝祭のネット予約は別サイトになります。
ご予約はこちらから>>

  • 完売しました
  • 手提げ袋:ビニールタイプ
  • のし・包装 不可
  • 【賞味期限】製造日より120日
  • 海外発送不可
在庫:
×
¥648(税込)
数量:
-+
入り数
内容量110g:約21~22粒入
在庫がありません

お客様の声

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

この商品の他のシリーズ

鹿児島県産紅はるか使用 紅はるかのグラッセ


小倉山荘のご紹介

人の喜びを、わが喜びとする
一期一会の心あふれる贈り物

茶の湯で「一期一会」という言葉が使われます。
この一期一会とは、彦根藩の藩主であり、後に幕府の大老となった井伊直弼が伝え広めた「茶湯一会集」より広まった言葉です。
この一会集の中で井伊直弼は、「人と人との交わりにおいてその瞬間瞬間の心を大切にしよう。今日唯今の交わりは、ふたたびかえってはこない。
この貴き今に己を生かしきり、心をつくして交わろう。」と述べています。

お互いが相手を思い、敬いの心で接すれば自然とその心が相手に伝わり、相叶うことができる。
そこに余情残心の深い人間関係の味わいがあるのだと説いているのです。
誠にそのとおりで、このことは、贈り物の選択にもいえるのではないでしょうか。
この度の贈るというご縁がふたたびめぐってこないと思えば、けっしておろそかにできません。先様にすこしでも多く喜んでいただきたい。
そのような思いをこめて、贈り物の選択に心をつくす。
本当の贈り物とは、このような相手を思いやる「心づくし」にこそあるのではないでしょうか。

どうぞ、長岡京・小倉山荘の雅の銘菓を、お世話になった方へのお礼、お土産、慶弔のおくばりもの、盆暮のご進物など、あなたさまのご縁ある方へ一期一会の真心の使者としてお選びください。

お客様の声

この商品に寄せられたレビューはまだありません。