餅まんじゅう桜餡 12個箱 12個箱(桜餡4・小倉餡4・手芒餡4)

買い物かご

ジャンルから探す

白餡に粉末にした塩漬桜葉を合わせ、春らしくほんのり紅色に色付けた餡を生地で包みました。桜の香りがほのかに香る上品な味わいです。
商品番号:
88582
送料係数:
8

餅まんじゅう桜餡 12個箱 12個箱(桜餡4・小倉餡4・手芒餡4)

白餡に粉末にした塩漬桜葉を合わせ、春らしくほんのり紅色に色付けた餡を生地で包みました。桜の香りがほのかに香る上品な味わいです。※小倉餡・手芒餡入り。
  • 完売
  • 【日保ちの目安】7日
  • 3~4営業日以内に発送
  • 海外発送不可
在庫:
¥2,290(税込)
数量:
-+
商品区分1
表示する
入り数
桜餡4・小倉餡4・手芒餡4

お客様の声

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

この商品の他のサイズ

季節限定・餅まんじゅう 櫻餡

餅まんじゅう 櫻餡 ほのかに桜の香りが広がる上品な風味の餡をもっちりとした生地で包みました。春だけのお味をお楽しみください。
空は雪 庭をば月の ひかりとて いづくに花の ありかたづねむ 藤原定家

長岡京 明月菓寮について
明月菓寮では贈りものにふさわしい詰め合わせギフトを多彩にご用意しております。季節のうつろいを伝える掛紙に折々の風情を詠んだ藤原定家の和歌を添えて、心を込めて先様へお届けいたします。

餅まんじゅう 桜餡



餅まんじゅう 櫻餡 ほのかに桜の香りが広がる上品な風味の餡をもっちりとした生地で包みました。春だけのお味をお楽しみください。

空は雪 庭をば月の ひかりとて いづくに花の ありかたづねむ 藤原定家


長岡京 明月菓寮について


定家が愛した日本の美と心を、
皆さまのお手元へ。


『小倉百人一首』を編んだとされる歌人・藤原定家は、みずからも名歌を数多く残しました。
目には見えない花の在処をたずねるこの歌には、親しき友への追慕の情が表されています。移り変わる世の中だからこそ、すべての命が尊く、人を恋しいと感じる。こうした中世の「無常観」をしみじみと情感ゆたかに詠み上げたのです。
天才歌人として活躍するかたわら、定家は半世紀以上に渡り日々の心情を日記『明月記』に書き記しました。一瞬たりとも同じ日はない日常の出来事や人間のいとなみ、世の中の変容していく様を、定家は後世へつなげようとしたのではないでしょうか。
定家が描いた王朝人の「美意識」やゆたかな「心情」をお菓子に添えて、皆さまのお手元へお届けしたい。<明月菓寮>のお菓子には、そんな心が込められています。四季を楽しむ日々のおやつから、想いを届ける心尽くしの贈りものまで、一期一会を大切にする<長岡京 小倉山荘>の精神を受け継ぎながら、あたたかな心の絆を結んでまいります。

長岡京 明月菓寮


明月菓寮では贈りものにふさわしい詰め合わせギフトを多彩にご用意しております。季節のうつろいを伝える掛紙に折々の風情を詠んだ藤原定家の和歌を添えて、心を込めて先様へお届けいたします。

お客様の声

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

餅まんじゅう桜餡 12個箱 12個箱(桜餡4・小倉餡4・手芒餡4)

¥2,290(税込)
-+